スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
タム君は音波探知機付き
2008/12/16(Tue)


シェルター近くのコーヒーショップ。
おされなディスプレイですが、クリスマスとお正月兼用に見えます(@_@;)
エ........エコ.......?
画像6+011_convert_20081215233825



寒くなってきました。
シェルターの温度管理も一段とこまめに.........
画像8+003_convert_20081215235629



キャットタワーのボックスを覗き込むタム君。
画像7+002_convert_20081215234620




彼は生まれつき両目とも眼球がありません。
どうしてそこに入り口があることがわかるのでしょう?
画像7+006_convert_20081215234015

男性からのSOSでした。

コンビニへからの帰り道に拾ってしまい、獣医さんにも
診せてくれている様子。
保護したものの、アパートで鳴かれて困っているのが
メールからも良くわかりました。



待ち合わせの駅前で見つけたのは、とってもガタイのいい青年。
小さな子猫を抱きかかえるようにして持っていました。
画像9+002_convert_20081216001659
話し出すと止まらない。
相当の猫好き君です。
強面とのギャップに思わず微笑んでしまう♪

両目とも大変綺麗に......在りませんでした。
なので、いわゆる虐待ではないとの獣医さんのご意見。
先天的なものと言う事ですね。



男の子だけど、トランジスタグラマー
(古いなんてもんじゃないですね、ぁぁ年が.....)
画像7+007_convert_20081215234144



この体重で“肩乗りねこ”です。
画像7+009_convert_20081215234328
彼が目測を誤ったバアイ、標的にされたほうは相当痛いことになります。
(目測.....って見えてないんですが)



もし、もし万が一目の見えない子とのご縁ができたら
タム君のこと、思い出してください。
生活にな~~~~~~~~~~~~~~~んの支障もありません。
画像5+006_convert_20081216014010
むしろ楽しい。
本人だって、一旦配置を覚えてしまえば部屋の中を全力疾走します。
........ぁあ、それはそれで困るかしら( ̄▽ ̄;)

無い方がいいに決まってるけど、ハンデは個性だとつくづく思います。




支援物資の中に入っていたカード。
画像7+001_convert_20081215234457
いい味です(* ̄∇ ̄*)
そして、里親さんの近況報告に「ほっこり」します。

無謀にも参加中。クリック感謝します!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。